ぽぷらいふ!

うさぎの飼育情報サイト


準備中

準備中
MENU

うさぎの遊び場~チモシーハウス~

 うさぎの遊び場ってなんでしょうかね?

 ペットが遊んでいる風景をイメージすると、犬がロープをくわえていたり、猫がねこじゃらしにパンチしていたりという風景を思い出す私です。

 うさぎとて例外ではなく物を使って遊ぶ子もいるんです。今回はうさぎの本能的な習性をくすぐるような遊び場を自作してみました。自作といっても約5分で完成した簡易的なものなのですがね笑

f:id:nishi244455666:20170315223242j:plain

うさぎの習性?

 ペットとして広く飼われているうさぎはアナウサギといって、野生下では地面に穴を掘りその中で集団生活をしてきました。つまりうさぎは広く開かれた空間よりも、暗く狭い空間の方が本能的に落ち着くと考えられています。

 そこでその本能的な習性をくすぐるために、暗く狭い空間を自宅で再現できないか?と考えました。そういった類の商品はネットなどを見れば多数ありますが、どうも味気ない…。

 そうだ!自分で作ってみよう!と思い立った訳であります。

工作!チモシーハウス(仮)

 遊び場を自作にあたって筆者は次の事を考えました。

  1. 製作に係るコスト
  2. 工作の難易度
  3. 安全面への配慮

● 製作に係るコスト

 せっかく自作をする訳ですから、市販されているおもちゃなどよりは安くないと意味がありません!笑 いや、愛情がこもっている以上意味がない事はないのですが、極端にコストがかかりすぎるのもいかがなものかと思います。

 そこで今回は100円ショップにて素材収集をする事にしました(`・ー・´)

● 工作の難易度

 私はあまり器用ではありませんので、複雑な作業はご免被る訳でございます。そして遊んでいるうちに壊れてしまう事も予想されるので、なるべくシンプルかつ再現性の高いものにしたいと考えました。

● 安全面への配慮

 一般にうさぎや小動物用として販売されている製品は、万が一口に入れても問題がないような作りになっています。具体的には金属の釘やねじがついていないもの、また接着剤を使用していないなどが挙げられます。

 しかし100円ショップには小さな釘を使っていたり、接着剤がはみ出ている木の製品が豊富にラインナップされています。

 そこで私が考えたのが、"段ボール"です!( ;゚д゚)

うさぎの遊び(動画あり)

 さて段ボールを使って一体どんな素人工作が出来るのか笑…続きは動画にてご紹介しますねU(・x・)U

おわりに

 いかがでしたでしょうか?制作時間約5分の遊び場でしたが、ぽぷさんはかなり気に入ってくれた様子です。最近では基本的にこの箱の中で食べたり、寝たりと過ごしています。トイレの時はちゃんとトイレまで行ってしてくれるので助かっております。

 愛するうさぎさんの為に、作ってみることをお勧めします。市販の製品より愛着がわきますし、気に入ってくれた時はうれしいですよ( ^∀^ )

 それではこの辺で、ぽぷらいふ!でしたU(・x・)Uノシ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 記事が参考になりましたら上のバナーをクリックしてください! 

 

うさぎと暮らしてみませんか?

 

合わせてお読みください!

www.skt-poplar.com