ぽぷらいふ!

うさぎの飼育情報サイト


準備中

準備中
MENU

意外!?うさぎと水の関係

 地球で生きている動物のほとんどは水を必要としています!

 皆さんも毎日摂っているであろう水分ですが、地球上のほとんどの生物が生きる為に水分を必要としています。もちろん、うさぎも例外ではありません。

 今回はうさぎと水分について記事を書き進めます。かわいいぽぷさんの動画ものせるので是非見てくださいね( ^∀^ )(←これメインなので、お堅い文章は飛ばしちゃえ!笑) 

f:id:nishi244455666:20170322213811j:plain

脱水症状ってなに?

 皆さんの中には水分が足りず"脱水症状"を起こした方もいると思います。あくまで人間を例にかんたんに説明をします。

 脱水状態に陥るとめまいやふらつき、体温上昇などの初期症状が発現します。そのまま放置すると重篤化し意識障害やけいれん発作などを引き起こし、生命の危機に繋がる恐れもあるのです。

 あまり軽視できない水分不足ですが、うさぎの場合果たしてどのようなトラブルが想定されるのでしょうか…?

うさぎと尿路結石

 人間と同じようにうさぎも同様の状態になる可能性がありますが、今回は尿石症について掘り下げます。

 おしっこは腎臓で作られます。その腎臓から尿道を通ってからだの外におしっこを出す訳ですが、そのおしっこの通り道に石ができてしまう事があり、これを尿管結石や尿石症と言います。

 この石の成分ですが、シュウ酸カルシウムが原因となる場合多いのです。つまりうさぎのからだの中にあるカルシウムの濃度が高いほど、結石が作られやすい状況である。ということです。

 では水分摂取とカルシウム濃度にはどのような関係があるのでしょうか?

水分不足とうさぎのトラブル

 飲水量が減少すると、当然うさぎのからだの中の総水分量も減少します。水分が減れば減るほどカルシウムの濃度は相対的に上昇します。濃度があがる事によって、おしっこの中のシュウ酸とカルシウムが結び付きやすくなると言われています。

 多くの方が小動物用の給水ボトルで、うさぎさんにお水をあげていると思いますが、ボトルの大きさは大丈夫でしょうか?毎朝起きたら空っぽになっているうさぎさんにはそのボトルは小さいのかもしれません。

うさぎのぽぷらと水分について(動画あり)

 長々とえらそうな事を書いてしまいました…。リスクの話ばかり多くなってしましましたが。

 うさぎの水を飲む姿ってすごくかわいいんです笑 百聞は一見に如かず。うさぎがただひたすらにお水を飲んでいる動画をご覧ください。

 縦に割れた口の間からチラチラと見える小さな舌が最高に愛嬌があるでしょう?

  私はただ、このかわいさを皆さんにお伝えしたかっただけなんです!!笑

 (ええ、そうです。親馬鹿です笑)

おわりに~今回のまとめ~

 今回は脱水症状や尿石症についてお堅い文章でご紹介しました。うさぎだけでなく全てのペット言える事なので、知識として頭の片隅にあれば良いのではないか?と私は思っています。

 ~今回のまとめ~

  • 水分不足が尿石症を引き起こす原因となる場合がある!
  • 実はうさぎが水を飲む姿はすごく…かわいいんです笑

 それではこの辺で、ぽぷらいふ!でしたU(・x・)Uノシ

ブログランキング・にほんブログ村へ

 記事が参考になりましたら上のバナーをクリックしてください! 

 

うさぎと暮らしてみませんか?